親族の理解を得られなくなる

親族の理解を得られなくなる

親族の理解を得られなくなる 自然葬はもし、故人が臨んでいたとしても、親族間での反対がある可能性があるというデメリットがあります。
まず、親族の人の従来の形式にとらわれた考え方を持っている方が多くいられるということが第一の自然葬の理解が得られなくなってしまう理由です。
自然葬と聞いただけで保守的な方からは異論が出て来てしまいます。
外から見ても墓石やカロートがないということで、どこに手を合わせればよいのかわからないことや、高齢者の場合は山里に上るのが大変だし遠くで行けないという場所的な問題もあります。
墓石を置かないことや火葬した骨を埋めたり撒いたりといった行動が死者を粗末にしている気がして気が引けてしまうという場合もあります。
特に今まで人が亡くなったらお墓を立てて供養するというのが当たり前だと考えている方にとって、自然葬のような死者を何もないような場所に埋葬するのがなかなか受け入れられないような方も多くいらっしゃるので理解が得られるようによく話し合いトラブルにならないように心がけることが大事です。

自然葬のデメリットは維持するのが意外と難しいという点です

自然葬のデメリットは維持するのが意外と難しいという点です 自然葬はきちんとした石のお墓をつくるのではなく、海や山等に遺体や遺灰を埋葬する事で自然の循環の中に戻すという埋葬方法です。
墓地を継承していく必要がない為、墓石よりも費用を安く抑えられる事が出来る等のメリットがあり近年密かに人気ですが、デメリットもあります。
それはお墓を維持していくのが意外と難しいという点です。
たしかに自然葬にすれば墓地にある墓石と比較しても管理はかなりしやすくなりますが、自然災害に弱いというのがデメリットです。
一般的な墓石であれば、多少強い雨風でもびくともしませんが、樹木の下に埋めたりする自然葬だと少し大きめな台風が来たら、折れたり倒れたりしてしまう可能性があります。
もちろんこうしたトラブルも全てを受け止められるのであれば問題ありませんが、遺族がお墓参りをしようと遺灰を埋めた木を尋ねてみたら倒れていたり折れてしまっていたという可能性もありますので、自然葬を考えている人は注意が必要です。

新着情報

◎2018/12/10

親族の理解を得られなくなる
の情報を更新しました。

◎2018/10/10

自然葬のデメリット
の情報を更新しました。

◎2018/7/15

サイト公開しました

「葬 親族」
に関連するツイート
Twitter

RT @konicharion: 昔の話。 祖父が余命3カ月と言われた。 親戚一同は施設に入れずに持ち回りでの介護を選んだ。 結局3年続いた壮絶な介護は容赦なく各家庭を蝕み、2人の従兄弟は離婚。 親族の一部は離縁。 母親はノイローゼに。 悲しみよりやっと終わった感が強い異様な

RT @konicharion: 昔の話。 祖父が余命3カ月と言われた。 親戚一同は施設に入れずに持ち回りでの介護を選んだ。 結局3年続いた壮絶な介護は容赦なく各家庭を蝕み、2人の従兄弟は離婚。 親族の一部は離縁。 母親はノイローゼに。 悲しみよりやっと終わった感が強い異様な

RT @konicharion: 昔の話。 祖父が余命3カ月と言われた。 親戚一同は施設に入れずに持ち回りでの介護を選んだ。 結局3年続いた壮絶な介護は容赦なく各家庭を蝕み、2人の従兄弟は離婚。 親族の一部は離縁。 母親はノイローゼに。 悲しみよりやっと終わった感が強い異様な

母 私と姉、弟の三人に見送られながら今朝明け方4時20分天国へ旅立ちました 母の生前からの遺言。家族にしてねとの意思を汲んで親しい方々、親族のみでの密です お母さん本当にありがとうね pic.twitter.com/KXkvc8PuVN

RT @konicharion: 昔の話。 祖父が余命3カ月と言われた。 親戚一同は施設に入れずに持ち回りでの介護を選んだ。 結局3年続いた壮絶な介護は容赦なく各家庭を蝕み、2人の従兄弟は離婚。 親族の一部は離縁。 母親はノイローゼに。 悲しみよりやっと終わった感が強い異様な

【創価学会儀】祭壇の中心に、ご本尊をご安置し、お樒や生花をお飾りし、友人として、親族や友人の方々に見守られながら、やさしく故人をお送りします。yokohamaseikosha.co.jp #yokohama #sougi #fuhou

Twitter誠行社葬祭南斎場@minamisaijyou

返信 リツイート 12:40

RT @konicharion: 昔の話。 祖父が余命3カ月と言われた。 親戚一同は施設に入れずに持ち回りでの介護を選んだ。 結局3年続いた壮絶な介護は容赦なく各家庭を蝕み、2人の従兄弟は離婚。 親族の一部は離縁。 母親はノイローゼに。 悲しみよりやっと終わった感が強い異様な

Twitterアル中二歩手前@pre_alcoholic

返信 リツイート 11:55

RT @konicharion: 昔の話。 祖父が余命3カ月と言われた。 親戚一同は施設に入れずに持ち回りでの介護を選んだ。 結局3年続いた壮絶な介護は容赦なく各家庭を蝕み、2人の従兄弟は離婚。 親族の一部は離縁。 母親はノイローゼに。 悲しみよりやっと終わった感が強い異様な

RT @konicharion: 昔の話。 祖父が余命3カ月と言われた。 親戚一同は施設に入れずに持ち回りでの介護を選んだ。 結局3年続いた壮絶な介護は容赦なく各家庭を蝕み、2人の従兄弟は離婚。 親族の一部は離縁。 母親はノイローゼに。 悲しみよりやっと終わった感が強い異様な

RT @konicharion: 昔の話。 祖父が余命3カ月と言われた。 親戚一同は施設に入れずに持ち回りでの介護を選んだ。 結局3年続いた壮絶な介護は容赦なく各家庭を蝕み、2人の従兄弟は離婚。 親族の一部は離縁。 母親はノイローゼに。 悲しみよりやっと終わった感が強い異様な