自然葬の情報が満載!

自然葬のデメリット|適当に行うと法律違反になる場合がある

自然葬のデメリット|適当に行うと法律違反になる場合がある お墓をたてずに海や樹木などに還す自然葬を行う場合のデメリットの一つとして挙げられるのは、適当にやってしまうと後々法律違反を指摘されるおそれがあることです。
日本では人が亡くなった場合は墓地、埋葬等に関する法律(墓地埋葬法)の規定にしたがって遺体を処理することが義務付けられています。
もし、自然葬を行いたいときは、場所については陸地であれば自治体から埋葬場所として許可を得ている所で、海域であれば日本の法令に基づく権利義務がおよばない公海上で行う必要があります。
また、陸上で行う場合であっても、海上で実施する場合であっても、遺骨は業者に頼んで粉末状にしてもらったものを撒く必要があります。
これは、遺骨の形がわかる状態で撒くと、墓地埋葬法違反だけでなく刑法の死体遺棄罪にも問われる可能性があるためです。
さらに、自然葬をしようとしている自治体に埋葬に関する条例が存在している場合はそれにもしたがう必要があります。
山林に埋葬する場合は、自治体に散骨適正化条例や環境保全条例などといった条例に規定が存在していないかどうかを必ず確認しておきましょう。

流行っている自然葬のデメリットと問題点について

流行っている自然葬のデメリットと問題点について 少子高齢化社会になった今、自分のエンディングについて真剣に考える人々が増えて来ました。
一般的には先祖代々のお墓に入る事が推奨されていますが、最近では自然葬が流行っています。
既存の価値観にとらわれたくない、なるべく子供たちに負担をかけたくない、こういった問題を避けるために積極的に海洋散骨や野山での散骨などの自然葬を選ばれる年配の男女が増加中です。
墓地に埋葬されるのではなく母なる大地に帰還するという日本人の伝統的な死生観にも合致しており、エコで低コストなのがメリットですが、一方でデメリットも指摘されています。
先ずお墓がないため自分の子どもや孫世代までは、故人の存在を覚えてくれていますが、それ以降は記憶にも記録にも残りません。
子孫に自分の存在を示せなくなるのがデメリットです。
加えて自然葬はまだ世間的に受け入れられているとは言い難い面があり、遺言書で自然葬を希望しても子供たちや配偶者から強い反対にあう事も多いです。

新着情報

◎2019/3/18

自然葬の種類と種類別の費用
の情報を更新しました。

◎2019/2/14

自然葬に注意
の情報を更新しました。

◎2018/12/10

親族の理解を得られなくなる
の情報を更新しました。

◎2018/10/10

自然葬のデメリット
の情報を更新しました。

◎2018/7/15

サイト公開しました

「埋葬 法律」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@mhl_bluewind 土葬そのものは法律で禁止されてはいませんが、各都道府県の条例で埋葬出来る場所、墓地経営出来る業者が指定されており都市部では事実上不可能です。

[行][通達2] 行政組織内部の規則に過ぎず国民の権利義務を拘束しないことから 1.改廃が自由、法律の根拠や公示は不要 2.通達による法解釈は裁判所を拘束せず独自の見解で法令の適法違法を判断できる 3.「処分」にあたらず通達の取消訴訟提起は認められない(墓地埋葬通達事件)

Twitter公務員試験専門記述 専記bot@senki_bot

返信 リツイート 0:35

[紅卍字会の埋葬数が4万を超える]とおっしゃるが私が前に見た日本軍が中国兵のや他の遺体の処理を頼んだのには1万2千で他の葬儀社と数が被っていたと書いてあった記憶があった。私は大学で法律と経済を専門に勉強していたので骨の数にこだわるの。裁判では物証と資料が合わないと真実とは認めない

RT @alohakun: 初期凡蔵稀男、死体を運んで埋葬するのが仕事の公務員で、警察署長と癒着していて銃器が自由に手に入り罪にも問われない、そもそも人間の世界の法律で裁けない手段で人を殺せる、非人間の殺し屋という盛り過ぎ存在だし、激ヤバ過ぎるんだよね

RT @alohakun: 初期凡蔵稀男、死体を運んで埋葬するのが仕事の公務員で、警察署長と癒着していて銃器が自由に手に入り罪にも問われない、そもそも人間の世界の法律で裁けない手段で人を殺せる、非人間の殺し屋という盛り過ぎ存在だし、激ヤバ過ぎるんだよね

Twitterなげやりラーメン大明神@Ru_Pi_A

返信 リツイート 昨日 1:23

RT @alohakun: 初期凡蔵稀男、死体を運んで埋葬するのが仕事の公務員で、警察署長と癒着していて銃器が自由に手に入り罪にも問われない、そもそも人間の世界の法律で裁けない手段で人を殺せる、非人間の殺し屋という盛り過ぎ存在だし、激ヤバ過ぎるんだよね

RT @alohakun: 初期凡蔵稀男、死体を運んで埋葬するのが仕事の公務員で、警察署長と癒着していて銃器が自由に手に入り罪にも問われない、そもそも人間の世界の法律で裁けない手段で人を殺せる、非人間の殺し屋という盛り過ぎ存在だし、激ヤバ過ぎるんだよね

Twitterふわふわのぷるもと@Purumototto

返信 リツイート 昨日 1:20

RT @alohakun: 初期凡蔵稀男、死体を運んで埋葬するのが仕事の公務員で、警察署長と癒着していて銃器が自由に手に入り罪にも問われない、そもそも人間の世界の法律で裁けない手段で人を殺せる、非人間の殺し屋という盛り過ぎ存在だし、激ヤバ過ぎるんだよね

[行][通達2] 行政組織内部の規則に過ぎず国民の権利義務を拘束しないことから 1.改廃が自由、法律の根拠や公示は不要 2.通達による法解釈は裁判所を拘束せず独自の見解で法令の適法違法を判断できる 3.「処分」にあたらず通達の取消訴訟提起は認められない(墓地埋葬通達事件)

Twitter公務員試験専門記述 専記bot@senki_bot

返信 リツイート 昨日 0:37

返信先:@hoshusokuhou 一番厄介な問題は埋葬方法だろう。それぞれの国にそれぞれの法律があり皆それを守って生活している。国境の意味を考えて欲しいし日本で暮らすには日本の法律に則り暮らして下さい。